****** 教会は、ヘブル的ルーツとつぎ合わされることで回復し、完成します。******

そのとき、足なえは鹿のようにとびはね

文字サイズ:

120. そのとき、足なえは鹿のようにとびはね

【聖書箇所】 イザヤ書35章6節前半

画像の説明

【読み】
アーズ ヴェダレーグ カーアッヤール ピッセーアッハ ヴェターローン レショーン イッレーム

【文法】
画像の説明

【翻訳】

【新改訳改訂3】
Isa35:6a そのとき、足のなえた者は鹿のようにとびはね、口のきけない者の舌は喜び歌う。
【口語訳】
Isa 35:6a その時、足の不自由な人は、しかのように飛び走り、口のきけない人の舌は喜び歌う。
【新共同訳】
Isa 35:6a そのとき/歩けなかった人が鹿のように躍り上がる。口の利けなかった人が喜び歌う。
【NKJV】
Isa 35:6a Then the lame shall leap like a deer, And the tongue of the dumb sing. 
【NIV】
Isa 35:6a Then will the lame leap like a deer, / and the mute tongue shout for joy. /

【瞑想】

イザヤ書35章5節に続く瞑想です。「そのとき」とは「神が来て、あなたがたを救われる」ときです。つまり、メシアが来られる時のことです。そのときにはメシアにしかできない奇蹟が起こる事をイザヤは預言しているのです。そのメシアであることのしるしとなる奇蹟は、5節では「盲人の目が開かれること」と、「耳が聞こえない人の耳が聞こえるようになること」でしたが、6節前半では「足の不自由な人が飛びはねる」ようになり、また「口のきけなかった人がものを言う」ようになることです。また、ユダヤの伝承によれば、「ツァラートがきよめられる奇蹟」も含まれるようです。

マタイの福音書 15章30節
「すると、大勢の人の群れが、足なえ、不具者、盲人、おしの人、・・イエスは彼らをおいやしになった。」

(1) 足の不自由な人が飛びはねる奇蹟

使徒の働き
①3章1~8節「生まれつき足のきかな(χωλός)男」(40歳)
②8章7節「大ぜいの中風の者や足のきかない者は直った。」
③9章32~34節「八年の間も床に着いていた・・・彼は中風であった。」
④14章8~10節「生まれながらの足なえ(χωλός)」

(2) おしのいやし
① マタイの福音書9章32~34節 (並行記事ルカ11章14節)
32 この人たちが出て行くと、見よ、悪霊につかれて口のきけない人が、みもとに連れて来られた。
33 悪霊が追い出されると、その人はものを言った。群衆は驚いて、「こんなことは、イスラエルでいまだかつて見たことがない」と言った。
34 しかし、パリサイ人たちは、「彼は悪霊どものかしらを使って、悪霊どもを追い出しているのだ」と言った。

② マタイの福音書12章22~23節
22 そのとき、悪霊につかれて、目も見えず、口もきけない人が連れて来られた。イエスが彼をいやされたので、その人はものを言い、目も見えるようになった。
23 群衆はみな驚いて言った。「この人は、ダビデの子なのだろうか。」
24 これを聞いたパリサイ人は言った。「この人は、ただ悪霊どものかしらベルゼブルの力で、悪霊どもを追い出しているだけだ。」

群衆は驚いて「こんなことは、イスラエルでいまだかつて見たことがない。ダビデの子、つまりメシアなのだろうか」と言っているのに対し、パリサイ人たちは「彼は悪霊どものかしらを使って、悪霊どもを追い出しているのだ」と言っていることです。メシアにしかできことをイエスはしておられるのに、指導者たちはそのことを認めず、「彼は悪霊どものかしらを使って、悪霊どもを追い出しているのだ」と言ったことは、赦されない罪だったのです。そのとめにやがてエルサレムの地は荒れ果てて異邦人が荒らすようになるとイエスは言われました。そしてそのとおりになったことを歴史は物語っています。

(3) ツァラートのきよめ(いやし)

イェシュアはメシアとして多くのツァラートの人々をきよめ、いやされました。イエスご自身もヨハネの弟子たちに「目の見えない者が見、足のなえた者が歩き、ツァラアトに冒された者がきよめられ、耳の聞こえない者が聞き、死人が生き返り、貧しい者たちに福音が宣べ伝えられている。」(マタイ11:5)と述べています。共観福音書にはこぞってツァラアトのいやしを記しています(マタイ8:2〜3、マルコ1:40,42、ルカ5:11,13、17:12)。

イェシュアは自分から自分がメシアであるとは一言も言いませんでした。しかしそのなされた奇蹟を見るならば、まさにメシアにしかできないことをなさっていたのです。

「イェシュアはキリスト(メシア)です」とは、初代教会の信仰告白です。イェシュアがメシアであることが良きおとずれ、つまり「福音」だったのです。


2013.7.18


a:2041 t:1 y:2

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional