****** 詩篇は、神と私たちの生きた関係を築く上での最高のテキストです。******

イザヤ時代の年表

文字サイズ:

イザヤ時代の年表(イザヤの召命からヒゼキヤ王の治世まで)

中澤洽樹著「イザヤ書―新訳と略注」より

画像の説明

イザヤ書30章1~5節には、ヒゼキヤ王の時、ユダ王国がエジプトに助けを求めたことが記されています。しかし、Ⅱ列王記にも、Ⅱ歴代誌にも、ヒゼキヤ王がエジプトに助けを求めて使者を焼くったことは記されていません。しかし、Ⅱ列王記19章9節には、エルサレムを攻めていたアッシリヤの王セナケリブが、クシュの王ティルハカがユダを助けるために出兵したことを聞いたと記されています。この背景には、ユダヤ人の指導者の中に、エジプトに助けを求めるべきであるという考えがあったことを物語っています。しかし、それはヒゼキヤ王ではなく、ヒゼキヤ王の側近の者のだれかがそうした見るべきです。その人物はシェブナだと考えられます。むしろ、ユダの王ヒゼキヤはイザヤの指導によって、神にのみ拠り頼もうとしていたのです。


2014.8.26


a:1859 t:2 y:3

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional