****** 教会は、ヘブル的ルーツとつぎ合わされることで回復し、完成します。******

テキストPs106

Ⅳ/A(90~106篇) | 原典テキストPs106 | 瞑想Ps106/A | 瞑想Ps106/B | 礼拝用語Ps106 | 恩寵用語Ps106

Ps106 新改訳改訂第3版

1
ハレルヤ。【主】に感謝せよ。
主はまことにいつくしみ深い。
その恵みはとこしえまで。
2
だれが【主】の大能のわざを語り、
そのすべての誉れをふれ知らせることができよう。
3
幸いなことよ。
さばきを守り、正義を常に行う人々は。

4
【主】よ。あなたが御民を愛されるとき、私を心に留め、
あなたの御救いのとき、私を顧みてください。
5
そうすれば、私は
あなたに選ばれた者たちのしあわせを見、
あなたの国民の喜びを喜びとし、
あなたのものである民とともに、
誇ることができるでしょう。

6
私たちは先祖と同じように罪を犯し、
不義をなし、悪を行った。
7
私たちの先祖はエジプトにおいて、
あなたの奇しいわざを悟らず、
あなたの豊かな恵みを思い出さず、
かえって、海のほとり、葦の海で、逆らった。
8
しかし主は、御名のために彼らを救われた。
それは、ご自分の力を知らせるためだった。
9
主が葦の海を叱ると、海は干上がった。
主は、彼らを行かせた。深みの底を。
さながら荒野を行くように。
10
主は、憎む者の手から彼らを救い、
敵の手から彼らを贖われた。
11
水は彼らの仇をおおい、
そのひとりさえも残らなかった。
12
そこで、彼らはみことばを信じ、
主への賛美を歌った。

13
しかし、彼らはすぐに、みわざを忘れ、
そのさとしを待ち望まなかった。
14
彼らは、荒野で激しい欲望にかられ、
荒れ地で神を試みた。
15
そこで、主は彼らにその願うところを与え、
また彼らに病を送ってやせ衰えさせた。

16
彼らが宿営でモーセをねたみ、
【主】の聖徒、アロンをねたんだとき、
17
地は開き、ダタンをのみこみ、
アビラムの仲間を包んでしまった。
18
その仲間の間で火が燃え上がり、
炎が悪者どもを焼き尽くした。

19
彼らはホレブで子牛を造り、
鋳物の像を拝んだ。
20
こうして彼らは
彼らの栄光を、草を食らう雄牛の像に取り替えた。
21
彼らは自分たちの救い主である神を忘れた。
エジプトで大いなることをなさった方を。
22
ハムの地では奇しいわざを、
葦の海のほとりでは恐ろしいわざを、
行われた方を。
23
それゆえ、神は、
「彼らを滅ぼす」と言われた。
もし、神に選ばれた人モーセが、
滅ぼそうとする激しい憤りを避けるために、
御前の破れに立たなかったなら、
どうなっていたことか。

24
しかも彼らは麗しい地をさげすみ、
神のみことばを信ぜず、
25
自分たちの天幕でつぶやき、
【主】の御声を聞かなかった。
26
それゆえ、主は彼らにこう誓われた。
彼らを荒野で打ち倒し、
27
その子孫を国々の中に投げ散らし、
彼らをもろもろの地にまき散らそうと。

28
彼らはまた、バアル・ペオルにつき従い、
死者へのいけにえを食べた。
29
うして、その行いによって御怒りを引き起こし、
彼らの間に神罰が下った。
30
そのとき、ピネハスが立ち、
なかだちのわざをしたので、その神罰はやんだ。
31
このことは、代々永遠に、
彼の義と認められた。

32
彼らはさらにメリバの水のほとりで主を怒らせた。
それで、モーセは彼らのために
わざわいをこうむった。
33
彼らが主の心に逆らったとき、
彼が軽率なことを口にしたからである。

34
彼らは、【主】が命じたのに、国々の民を滅ぼさず、
35
かえって、異邦の民と交わり、
そのならわしにならい、
36
その偶像に仕えた。
それが彼らに、わなであった。
37
彼らは自分たちの息子、娘を
悪霊のいけにえとしてささげ、
38
罪のない血を流した。
カナンの偶像のいけにえにした
彼らの息子、娘の血。
こうしてその国土は血で汚された。
39
このように彼らは、
その行いによっておのれを汚し、
その行いによって姦淫を犯した。

40
それゆえ、【主】の怒りは御民に向かって燃え上がり、
ご自分のものである民を忌みきらわれた。
41
それで彼らを国々の手に渡し、
彼らを憎む者たちが彼らを支配した。
42
敵どもは彼らをしいたげ、
その力のもとに彼らは征服された。
43
主は幾たびとなく彼らを救い出されたが、
彼らは相計って、逆らい、
自分たちの不義の中におぼれた。

44
それでも彼らの叫びを聞かれたとき、
主は彼らの苦しみに目を留められた。
45
主は、彼らのために、ご自分の契約を思い起こし、
豊かな恵みゆえに、彼らをあわれまれた。
46
また、彼らを、捕らえ移したすべての者たちから、
彼らがあわれまれるようにされた。

47
私たちの神、【主】よ。私たちをお救いください。
国々から私たちを集めてください。
あなたの聖なる御名に感謝し、
あなたの誉れを勝ち誇るために。
48
ほむべきかな。イスラエルの神、【主】。
とこしえから、とこしえまで。

すべての民が、「アーメン」と言え。
ハレルヤ。

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional