****** 教会は、ヘブル的ルーツとつぎ合わされることで回復し、完成します。******

詩121篇/A

Ps121 【新改訳聖書第三版】

都上りの歌

1
私は山(原文「山々」)に向かって目を上げる
私の助けは、どこから来るのだろうか。
2
私の助けは、天地を造られた【主】から来る。
3
主はあなたの足をよろけさせず、
あなたを守る方は、まどろむこともない。
4
見よ。イスラエルを守る方は、
まどろむこともなく、眠ることもない。
5
【主】は、あなたを守る方。
【主】は、あなたの右の手をおおう陰。
6
昼も、日が、あなたを打つことがなく、
夜も、月が、あなたを打つことはない。
7
【主】は、すべてのわざわいから、あなたを守り、
あなたのいのちを守られる。
8
【主】は、あなたを、行く(יָצָא)にも帰る(בוֹא)にも、
今よりとこしえまでも守られる。



(1)ヤーツァーיָצָא(yatsa')は「出て行く」「出て来る」「出発する」「前進する」を意味します。
(2)ボーבוֹא(bo')は、「来る」「行く」「入る」「進み出る」を意味します。

(1)(2)、いずれも「出入り」を表わす語彙と言えます。


powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional