****** 教会は、ヘブル的ルーツとつぎ合わされることで回復し、完成します。******

さばき

「さばき」  ミシュパート

画像の説明

  • 詩119篇では、2, 3の例外を除いてすべて「さばき」ミシュパートמִשְׁפָּט (mishppat, NIV訳ではlaws)と訳しています。詩119篇以外の詩篇ではlawsはなく、justis, judgment,ordinanceが目立ちます。旧約では421回。詩篇では65回、そのうち119篇は23回です。
  • 「さばき」ミシュパートמִשְׁפָּט (mishppat)の動詞は、シャーパトשָׁפַטで、旧約で203回、詩篇では32回使われています。詩篇119篇ではすべて名詞形で使われています。
  • 70人訳聖書では、この「さばき」をクリマ(κρίμα)と訳しました。女性名詞のクリシス(κρίσις)も同義。
  • 「さばき」ミシュパートמִשְׁפָּטは、神の統治とその理念、支配、主権、父性的訓練(懲罰も含む)、はからい、計画、導き、などを表わします。その統治の在り方は決して専制君主のようなものではなく、驚くべき愛に満ちた福祉理念に満ちています。例として、詩 82:3 「弱い者とみなしごとのためにさばき、悩む者と乏しい者の権利を認めよ。」
  • 神はこうした「さばき」を地上の王たちにゆだねられましたが、それを正しく用いたかどうかが歴史の中で常に問われました(地上の王はあくまでも神の代理者であり、神の統治理念をもって治めた王は「良い王」として評価され、そうでないものは「悪い王」として評価されました)。
  • イスラエルにおいて、民をさばく主権者はあくまでも神です。その「さばき」は「義と公正をもって」(9:8)なされます。しかし、その「さばき」(天意)は深く人間には極めがたいものがあります。使徒パウロはローマ11:33で「神の・・さばき(κρίμα)は、何と知り尽くしがたく、その道は、何と測り知りがたいことでしょう。」と述べています。ヨハネ福音書9:39では、イエスが「わたしはさばき(κρίμα)のためにこの世に来ました。それは、目の見えない者が見えるようになり、見える者が盲目となるためです。」と言われました。

【新改訳改訂第3版】
詩 1:5
それゆえ、悪者は、さばきの中に立ちおおせず、罪人は、正しい者のつどいに立てない。
詩 7:6
【主】よ。御怒りをもって立ち上がってください。私の敵の激しい怒りに向かって立ち、私のために目をさましてください。あなたはさばきを定められました。
詩 9:7
しかし、【主】はとこしえに御座に着き、さばきのためにご自身の王座を堅く立てられた。
詩 9:16
【主】はご自身を知らせ、さばきを行われた。悪者はおのれの手で作ったわなにかかった。
詩 10:5
彼の道はいつも栄え、あなたのさばきは高くて、彼の目に、入らない。敵という敵を、彼は吹き飛ばす。
詩 17:2
私のためのさばきが御前から出て、公正に御目が注がれますように。
詩 18:22
主のすべてのさばきは私の前にあり、主のおきてを私は遠ざけなかった。
詩 19:9
【主】への恐れはきよく、とこしえまでも変わらない。【主】のさばきはまことであり、ことごとく正しい。
詩 35:23
奮い立ってください。目をさましてください。私のさばきのために。わが神、わが主よ。私の訴えのために。
詩 36:6
あなたの義は高くそびえる山のようで、あなたのさばきは深い海のようです。あなたは人や獣を栄えさせてくださいます。【主】よ。
詩 37:6
主は、あなたの義を光のように、あなたのさばきを真昼のように輝かされる。
詩 48:11
あなたのさばきがあるために、シオンの山が喜び、ユダの娘が楽しむようにしてください。
詩 72:2
彼があなたの民を義をもって、あなたの、悩む者たちを公正をもってさばきますように。
詩 76:9
神が、さばきのために、そして地上の貧しい者たちをみな、救うために、立ち上がられたそのときに。 セラ
詩 94:15
さばきは再び義に戻り、心の直ぐな人はみな、これに従うでしょう。
詩 96:13
確かに、主は来られる。確かに、地をさばくために来られる。主は、義をもって世界をさばき、その真実をもって国々の民をさばかれる。
詩 97:2
雲と暗やみが主を取り囲み、義とさばきが御座の基である。
詩 97:8
シオンは聞いて、喜び、ユダの娘たちも、こおどりしました。【主】よ。あなたのさばきのために。
詩 99:4
王の力は、さばきを愛する。あなたは公正を堅く立てられた。あなたは、ヤコブの中で、さばきと正義を行われた。
詩 101:1
私は、恵みとさばきを歌いましょう。【主】よ。あなたに、ほめ歌を歌いましょう。
詩 103:6
【主】はすべてしいたげられている人々のために、正義とさばきを行われる。
詩 105:5
主が行われた奇しいみわざを思い起こせ。その奇蹟と御口のさばきとを。
詩 105:7
この方こそ、われらの神、【主】。そのさばきは全地にわたる。
詩 106:3
幸いなことよ。さばきを守り、正義を常に行う人々は。
詩 122:5
そこには、さばきの座、ダビデの家の王座があったからだ。
詩 140:12
私は知っています。【主】は悩む者の訴えを支持し、貧しい者にさばきを行われることを。
詩 143:2
あなたのしもべをさばきにかけないでください。生ける者はだれひとり、あなたの前に義と認められないからです。
詩 146:7
しいたげられる者のためにさばきを行い、飢えた者にパンを与える方。【主】は捕らわれ人を解放される。
詩 147:19
主はヤコブには、みことばを、イスラエルには、おきてとさばきを告げられる。
詩 147:20
主は、どんな国々にも、このようには、なさらなかった。さばきについて彼らは知っていない。ハレルヤ。
詩 149:9
また書きしるされたさばきを彼らの間で行うため。それは、すべての聖徒の誉れである。ハレルヤ。


詩 119:7
あなたの義のさばきを学ぶとき、私は直ぐな心であなたに感謝します。
詩 119:20
私のたましいは、いつもあなたのさばきを慕い、砕かれています。
詩 119:30
私は真実の道を選び取り、あなたのさばきを私の前に置きました。
詩 119:39
私が恐れているそしりを取り去ってください。あなたのさばきはすぐれて良いからです。
詩 119:43
私の口から、真理のみことばを取り去ってしまわないでください。私は、あなたのさばきを待ち望んでいますから。
詩 119:62
真夜中に、私は起きて、あなたの正しいさばきについて感謝します。
詩 119:75
【主】よ。私は、あなたのさばきの正しいことと、あなたが真実をもって私を悩まされたこととを知っています。
詩 119:106
私は誓い、そして果たしてきました。あなたの義のさばきを守ることを。
詩 119:108
どうか、私の口の進んでささげるささげ物を受け入れてください。【主】よ。あなたのさばきを私に教えてください。
詩 119:120
私の肉は、あなたへの恐れで、震えています。私はあなたのさばきを恐れています。
詩 119:137
【主】よ。あなたは正しくあられます。あなたのさばきはまっすぐです。
詩 119:160
みことばのすべてはまことです。あなたの義のさばきはことごとく、とこしえに至ります。
詩 119:164
あなたの義のさばきのために、私は日に七度、あなたをほめたたえます。
詩 119:175
私のたましいが生き、あなたをほめたたえますように。そしてあなたのさばきが私の助けとなりますように。


powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional