****** 教会は、ヘブル的ルーツとつぎ合わされることで回復し、完成します。******

ヒナヤーヴ聖書塾


ヒナヤーヴ聖書塾の構想

画像の説明

1. 次の世代のために、聖書をユダヤ的・へブル的視点(ルーツ)から聖書を読み解くことを訓練することによって、終わりの時代の「見張り人」を育成するものです。ーこれまでのキリスト教の歴史における「置換神学」と「個人的救いの強調」の弊害を教えつつー

2. 教えの風に吹き回されることがないように、ベレヤの教会のように、原語(ヘブル語&ギリシア語)を通して、語られているみことばを自ら検証する力を養うことです。

3. 神の栄光のために、さまざまな分野と領域において、パイオニア的精神を以て切り開くことを神からの使命として引き受けることです。


1. なぜ私たちはヘブル語を学ぶ必要があるのか

2-1-1. ヘブル語講座アラカルト(1)

2-1-2. ヘブル語講座アラカルト(2)

2-2. ヘブル語の文字を歌で覚える

3-1. イスラエルの最初の王であるサウルの名前の秘密

3-2. 主の家に住むことを願ったダビデの霊性を養うこと

4-1. ギリシア語初歩講座(1)

4-1-1 アルファベットを歌で覚える(「タ」は文字化けしているので訂正する)

4-2. ギリシア語とヘブル語を同時に覚える

4-3-1. ギリシア語の動詞と名詞の見分け方(1)

4-3-2. ギリシア語の動詞と名詞の見分け方(2)

5-1-1. 名詞を修飾する属格の学び(1)

5-1-2. 名詞を修飾する属格の学び(2)

10. コイネー・ギリシア語の学び

2013.7.4


a:5489 t:13 y:3

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional