****** 教会は、ヘブル的ルーツとつぎ合わされることで回復し、完成します。******

黙示録における21のホーリー・コーラス(Holy Chorus)

本論 8  

1. 黙示録における21の「ホーリー・コーラス」

  • ヨハネの黙示録には多くの賛美が記されている。編成は人や御使いのソロもあれば、コーラスもありで、その数、総計21にものぼる。これら総称して「天上のコーラス」、すなわちホーリー・コーラス(Holy Chorus)と呼ぶことにする。

(1) ヨハネ(John)のソロの賛美・・・・・・・・・・・・・・1章5~6節
「イエス・キリストは私たちを愛して、その血によって私たちを罪から解き放ち、また、私たちを王とし、ご自分の父である神のために祭司としてくださった方である。キリストに栄光と力(dominion)とが、とこしえにあるように。アーメン。」

(2) 四つの生き物(The 4 living creatures)のコーラス・・・・4章8節
「聖なるかな、聖なるかな、聖なるかな。神であられる主。万物の支配者。昔いまし、常にいまし、後に来られる方。」

(3) 24人の長老たち(The 24 elders)のコーラス・・・・・・ 4章11節
「主よ。われらの神よ。あなたは栄光と誉れと力を受けるにふさわしい方です。あなたは万物を創造し、あなたのみこころのゆえに、万物は存在し、また創造されたのですから。」

(4) 四つの生き物と24人の長老たちの新しい歌(a new song)・・5章9~10節
「あなたは、巻物を受け取って、その封印を解くのにふさわしい方です。あなたは、・・ほふられて、その血により、あらゆる部族、国語、民族、国民の中から、神のために人々を贖い、私たちの神のために、この人々を王とし、祭司とされました。彼らは地上を治めるのです。」

(5) 多くの御使いたち(Many Angels)の宇宙大のコーラス・・・・・5章12節
「ほふられた小羊は、力と富と知恵と勢いと誉れと栄光と賛美を受けるにふさわしい方です。」

(6) 全被造物(Every Creature)による大コーラス・・・・・・・・・5章13節
「御座におられる方と、小羊とに、賛美と誉れと栄光と力とか、永遠にありますように。」

(7) 贖われた天の大群衆(A Great Multitude)の賛美・・・・・・・7章10節
白い衣を着、しゅろの枝を手に持ち、数え切れないほどの大勢の群集によるシャウト! ―「救いは、御座にある私たちの神にあり、小羊にある。」

(8) 御座の回りの御使いたち(All the Angels)の賛美・・・・・・・・7章12節
「アーメン。賛美と栄光と知恵と感謝と誉れと力と勢いが、永遠に私たちの神に在るように。」

(9) 天の声々(Loud voices)のエコー・・・・・・・・・・11章15節
「この世の国々は、私たちの主、およびそのキリストのものとなった。主は永遠に支配される。」

(10) 24人の長老たち(The 24 Elders)によるコーラス・・・・11章17~18節
「万物の支配者、常にいまし、昔いまし、常にいます神である主。あなたがその偉大な力を働かせて王となられたことを感謝します。・・・・・」-この後、天にある神の神殿が開かれた。そして、神殿の中には契約の箱が見えた。また、いなずま、声、雷鳴、地震が起こったー

(11) 天の大きな声(A Loud voice)による賛美・・・・・・・・12章10~12節
「今や、私たちの神の救いと力と国と、また、神のキリストの権威が現われた。・・神の御前で訴えている者が投げ落とされたからである。兄弟たちは、小羊の血と、自分たちのあかしのことばのゆえに彼に打ち勝った。彼らは死に至るまでいのちを惜しまなかった。それゆえ・・・・・」

(12) 14万4千人による新しい歌・・・・・・・・・14章4節
―地上から贖われた14万4千人の他には、だれもこの歌を学ぶものがなかったー

(13) 獣礼拝に打ち勝った人々の竪琴によるモーセと小羊の歌・・・15章3~4節
「あなたのみわざは偉大であり、驚くべきものです。主よ。万物の支配者である神よ。あなたの道は正しく、真実です。もろもろの民の主よ。主よ。だれがあなたを恐れず、御名をほめたたえない者がいるでしょうか。ただあなただけが聖なる方です。すべての国々の民は来て、あなたの御前にひれ伏します。あなたの正しいさばきが明らかにされるためです。」

(14) 水をつかさどる御使い(The Angel of the water)の賛美・16章5~6節
「常にいまし、昔います聖なる方。あなたは正しい方です。なぜならあなたは、このようなさばきをなさったからです。彼らは聖徒たちや預言者たちの血を流しましたが、あなたは、その血を彼らに飲ませました。彼らは、そうされるにふさわしい者たちです。」

(15) 祭壇(The Alter)による賛美・・・・・・16章7節
「しかり。主よ。万物の支配者である神よ。あなたのさばきは真実な、正しいさばきです。」

(16) 天の大群衆(A Great Multitude)のハレルヤ唱・・・・・・19章1~2節
「ハレルヤ。救い、栄光、力は、われらの神のもの。神のさばきは真実で、正しいからである。神は不品行によって地を汚した大淫婦をさばき、ご自分のしもべたちの血の報復を彼女にされたからである。」「ハレルヤ。彼女の煙は永遠に立ち上る。」  

(17) 24人の長老と四つの生き物のハレルヤ・・・・・・・・19章4節
「アーメン。ハレルヤ。」

(18) 御座からの声(a voice)・・・・ 19章5節
「すべての、神のしもべたち。小さい者も大きい者も、神を恐れかしこむ者たちよ。われらの神を賛美せよ。」

(19) 大群衆(A Great Multitude)の声とサウンドの大コーラス・19章6~8節
「ハレルヤ。万物の支配者である、われらの神である主は王となられた。私たちは喜び楽しみ、神をほめたたえよう。小羊の婚姻の時が来て、花嫁はその用意ができたのだから。花嫁は、光り輝く、きよい麻布を着ることを許された。その麻布とは、聖徒たちの正しい行いである。」

(20) 御座からの大きな声(a loud voice)・・・・21章3節
「見よ。神の幕屋が人とともにある。神は彼らとともに住み、彼らはその民となる。また、神ご自身が彼らとともにおられて、彼らの目の涙をすっかりぬぐい取ってくださる。もはや死もなく、悲しみ、叫び、苦しみもない。なぜなら、以前のものが、もはや過ぎ去ったからである。」

(21) 御霊と花嫁(The Spirit & The Bride)のコーラス・・22章17, 20節
「来てください。」(come !) 「アーメン。主イエスよ、来てください。」

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional