****** 教会は、ヘブル的ルーツとつぎ合わされることで回復し、完成します。******

テキストPs34

Ⅰ/A(1~41篇) | 原典テキストPs34 | 瞑想Ps34/A | 瞑想Ps34/B | 瞑想Ps34/C | 瞑想Ps34/D | 礼拝用語Ps34 | 恩寵用語Ps34 |Ps34の「かかわりの構造」 |

Ps34 新改訳改訂第3版

ビデによる。彼がアビメレクの前で気が違ったかのようにふるまい、彼に追われて去ったとき

1
私はあらゆる時に【主】をほめたたえる。
私の口には、いつも、主への賛美がある。
2
私のたましいは【主】を誇る。
貧しい者はそれを聞いて喜ぶ。
3
私とともに【主】をほめよ。
共に、御名をあがめよう。
4
私が【主】を求めると、主は答えてくださった。
私をすべての恐怖から救い出してくださった。
5
彼らが主を仰ぎ見ると、彼らは輝いた。
「彼らの顔をはずかしめないでください。」
6
この悩む者が呼ばわったとき、
【主】は聞かれた。
こうして、主は凡ての苦しみから彼を救われた。
7
【主】の使いは主を恐れる者の回りに陣を張り、
彼らを助け出される。
8
【主】のすばらしさを味わい、これを見つめよ
幸いなことよ。彼に身を避ける者は。
9
【主】を恐れよ。その聖徒たちよ。
彼を恐れる者には乏しいことはないからだ。
10
若い獅子も乏しくなって飢える。
しかし、【主】を尋ね求める者は、
良いものに何一つ欠けることはない。
11
来なさい。子たちよ。私に聞きなさい。
【主】を恐れることを教えよう。
12
いのちを喜びとし、しあわせを見ようと、
日数の多いのを愛する人は、だれか。
13
あなたの舌に悪口を言わせず、
くちびるに欺きを語らせるな。
14
悪を離れ、善を行え。
平和を求め、それを追い求めよ。
15
【主】の目は正しい者に向き、
その耳は彼らの叫びに傾けられる。
16
【主】の御顔は悪をなす者からそむけられ、
彼らの記憶を地から消される。
17
彼らが叫ぶと、【主】は聞いてくださる。
そして、彼らをそのすべての苦しみから救い出される。
18
【主】は心の打ち砕かれた者の近くにおられ、
霊の砕かれた者を救われる。
19
正しい者の悩みは多い。
しかし、【主】はそのすべてから彼を救い出される。
20
主は、彼の骨をことごとく守り、
その一つさえ、砕かれることはない。
21
悪は悪者を殺し、
正しい者を憎む者は罪に定められる。
22
【主】はそのしもべのたましいを贖い出される。
主に身を避ける者は、だれも罪に定められない。

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional